品質保証・CSR 永谷園グループをより理解いただくために2016年度に取り組んだ環境保全活動内容や企業活動内容をご紹介します。

環境・社会報告書2017

「味ひとすじ」信頼つくる 合言葉 永谷園 [福岡支店] 竹尾 駿亮

企業理念/企業行動指針

永谷園グループは、「味ひとすじ」の企業理念のもと、常に、安全かつ高品質で、おいしい商品をお客さまに提供することを経営の基本方針としています。この基本方針に沿った事業展開により、お客さまから愛され、信頼される永谷園ブランドの形成に努めてきました。2002年7月には、お客さまからより一層の信頼と評価をいただけることを目指し、永谷園グループの企業倫理に関する基本方針として「企業行動指針」を制定しています。

企業理念

企業行動指針

1. 商品・サービスの安全性の確保
(1)永谷園グループは商品・サービスの安全性を確保することを全てに優先します。
(2)商品・サービスの安全性を確保するために、食品関連の各種法令の遵守はもとより、原材料購買から製造、流通、販売に関わる全ての段階において必要な安全基準を定め、これを遵守させるための各種チェック・システムを構築し運用します。
2. 社会的規範の遵守
(1)永谷園グループは、その事業活動にあたって法令その他の社会的規範を遵守し、公明かつ公正に行動します。
(2)社会的秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては、常に危機管理意識を持ち、組織的に毅然とした対応を徹底します。
(3)政治、行政との関係は、健全かつ正常な関係を保ちます。
3. 企業情報の管理
(1)永谷園グループは、社会とのコミュニケーションを重視し、事業活動に関わる、社会にとって有用な情報を適切かつタイムリーに開示します。
(2)法令、規則などに基づき必要とされる諸書類の作成を正確かつ明瞭に行い、それらを適正に管理、保管します。
(3)企業秘密情報は管理の徹底に努め、インサイダー取引規制等に反することのないよう、入手、利用、開示に際して、適正な内部管理を行います。
4. ステークホルダー(顧客、取引先、株主、社員等)の立場の尊重
(1)永谷園グループはステークホルダーの立場を尊重し、長期的な信頼関係を築き、企業の発展につなげます。
5. 環境問題への取り組み
(1)永谷園グループは環境に関する法令などの遵守はもとより、環境保全を推進していくための体制を構築し、地球環境への負荷軽減に継続的に取り組みます。
(2)環境保全に配慮した開発・生産に取り組み「環境に負荷の少ない商品・サービス」を社会に提供します。
(3)廃棄物の削減、リサイクルの推進および省資源・省エネルギーに努め、目標を掲げ「環境問題へ真剣に取り組む事業所」を目指します。
(4)社員一人ひとりが前向きに環境問題を考え、「環境問題へ真剣に取り組む社員」としての誇りを持ちます。
6. 社員の人格・個性の尊重
(1)永谷園グループは、安全で働きやすい環境を確保するとともに、社員の人格、個性を尊重します。
(2)社員の主体性を重んじ、創造性を最大限発揮できる企業風土づくりに努めます。
7. 知的財産の尊重
(1)永谷園グループは、産業財産権、著作権、営業秘密などの知的財産の重要性を認識し、自らの権利の保護に全力を尽くすとともに、他者の権利も尊重します。
PAGE TOP